秋の養老温泉へ

10月の連休に、千葉県の養老渓谷へ行ってきました。
ローカル&自然でリフレッシュできました🌱
小日向さんに、つげ義春の世界観だよ、と言われていたのでお菓子とか色々買っていきました。

画:つげ義春

宿のそばには、ほんとに何もない、滝しかない、、、バスも1時間に1本。
すぐそばにコンビニがいくつもあって、2分感覚の電車になれているわたしは
夜の真っ暗さとか静かさ、交通手段の無さがすこし心細くも感じました。

ですが3連休なのにすごい空いていて温泉もほぼ貸し切り。ゆったりできてすごく良かったです。
露天風呂の椅子に座ってくだらないおしゃべりをしながら山見て、、、また行きたいな。
でも、車ないとキツイです。。。女の子5人で電車で行ったので、お宿の方に車で送ってもらいました。





この旅で温泉以上に印象にのこっているのが鉄道と鉄道から見た景色!
最後の写真、線路に降りれる無人駅なんです。

その駅を通っている、いすみ鉄道というローカルの鉄道が本当によかった。
秋の風が気持ちよくって、、、
鉄道愛がひしひしと感じられる社長さんのブログ記事を紹介します⇓
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?cid=25

小さいころから電車すきだったんだなぁー^^とほっこりしました。