scpコマンドを使ってさくらサーバ間でファイルを素早く移行する

サーバのプランアップグレードで移行が必要になった場合や、ダウングレードで必要になった際(ダウングレードは特に転送量が減るので)、FTPで移行するとめっちゃ遅くて日が暮れる…!!
そんな時はputtyなどsshクライアントを利用してファイル転送を行うのが良いでしょう。

コマンドは以下です。

-prというのは、scpコマンドに対するオプションです。参考:https://webkaru.net/linux/scp-command/
-r : ディレクトリを移行する場合再帰的に中のディレクトリ配下もチェックして転送する必要があるので「-r」が必要になります。
-p : わたしはコピー元の更新時間やモードも引き継ぎたいので、「-p」も付けるようにしています。
*phpの設定ファイルなどでは、モードが異なると機能しなくなるものもあるので、この辺は注意して移行することが重要です。

例えばtest_devというアカウントのサーバからtestというアカウントのサーバに「manage」というディレクトリを移行する場合は下記のようになります。
ルートコマンドで記載しているので、コピー元/コピー先どちらのサーバにログインしても実行できます。(ログインしている方と反対のサーバのPWが必要になるので、メモしておくと👍🏻)

これでFTPでの転送よりだいぶスムーズになりますが、ディレクトリを移行する場合は、圧縮してしまってからの転送をおすすめします。

▼ 圧縮

そして移行後の解凍もコマンドでやってしまったほうが早いです。
▼解凍

こーゆー作業は”早く的確に”こなせるようになりたいものです…