WordPressのメディア投稿で、アップロードするファイルの上限を変更する – coreserver編

今回coreserverでの設定を行っており、以前の方法「WordPressのメディア投稿で、アップロードするファイルの上限を変更する 」に記載した、ドメイン直下のphp.iniを編集する対応では、すんとも変わりませんでした。。

coreserverでのやり方は以下の通りです!

1.ドメイン直下に.user.iniを設置し、以下の内容を記述

値はそれぞれの環境に合わせて設定してください。
※“memory_limit >= post_max_size >= upload_max_filesize”

2.同じ階層の.htaccessに以下の内容を記述

coreserverは、標準ではFastCGI版で動いているようなので、変更することで速度遅延や負荷がかかることもあるので、
自己責任でお願いします🙇‍♂️
参考:PHPをCGIとして動かす方法について

これでファイル上限変更できました!
 
 
Twitter🍯🐝🍯🐝@_kohimoto_
Instagram🍯🐻@_kohimoto_

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA