MENU
CLOSE
DESIGNWEB Edit : 2023.12.19 Update : 2024.06.12

バナーデザインの参考になるギャラリーサイト7選

バナーをデザインする際に、参考になるギャラリーサイトを集めてみました。バナー制作時に是非活用してみてください。

バナー広告のデザイン参考になるギャラリーサイト7選

Pinterest(ピンタレスト)

バナーデザインの参考 Pinterest(ピンタレスト)
Pinterestは自分の好みに合わせてイメージ収集できるSNSです。一つの画像に対して類似トーンの画像が出てくるので、参考バナーを複数探すのに手間がかかりません。

BANNER LIBRARY

バナーデザインの参考 BANNER LIBRARY
バナーに特化したギャラリーサイトです。おしゃれなバナーが多くテイストや季節感のハッシュタグで分類されているため参考バナーが探しやすいです。

retrobanner

バナーデザインの参考 retrobanner
13,000点を超えた沢山の量のバナーを閲覧することができます。サイズ別の検索などもレイアウト参考に便利です。

Bannnner

バナーデザインの参考 Bannnner
約70種類のカテゴリから条件を絞り込んでバナーを探せますし、ディスプレイ広告系のバナーも多く取り扱っているバナーサイトです。競合調査などでも参考になります。

バナー広場

バナーデザインの参考 バナー広場
13,000点を超えた沢山の量のバナーを閲覧することができます。また絞り込みも充実しています。

バナーデザインアーカイブ

バナーデザインの参考 バナーデザインアーカイブ
業種・サイズ問わず幅広いジャンルの広告が掲載されており、似たサービスのバナーを簡単に見つけることができます。

Facebook広告集めました。

バナーデザインの参考 Facebook広告集めました。
「Facebook広告集めました。」は、マーケティング会社が運営しているFacebook広告バナーの参考サイトです。 バナーだけでなく、広告文の記載もされているので文章を作成する際にも参考になります。

効果的なSNSバナー作りのポイントについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

Yuka Fujimoto

美大にいた頃に画面ひとつで世界中の人と繋がれるWebサイトの機能性やデザインへ興味を持つ。インターンを経てIT企業へ就職し、そこで出会った小日向とKOHIMOTOを立ち上げる。実用的なサイトを追求するディレクター兼デザイナー。ラジオと焼き鳥がすき。